就労ビザに関する友人の知識

飲みの席で会社を経営している友人が、
外国人を雇う事を考えていると話していました。

日本人と同時に留学生も雇って競争をさせようという考えだそうです。

そこで気になったのは外国人の在留資格について。
外国人を雇う場合はきちんと在留資格を取得して(させて)いなければならず、
不法就労の場合は外国人のみならず、雇い主も逮捕されるみたい。

今だと在留カードという物が有って、それの確認が義務になっているようです。

就労ビザをちゃんと取得させていないと働かせることは出来ないため、
これは友人にも教えてやらないと!と思って教えてあげたんですが、
「そんなこと知ってるよ」と笑われてしまいました。

さすがに経営者ともなると、こんなことくらい分かってますよね。
自分で言って後悔してしまいました。

就労ビザについて色々と調べてみようかと思いましたが、
友人に言われてなんだか熱が冷めてしまいました。

"就労ビザに関する友人の知識" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント